セミナー概要

「市場構造の変化への対応:企業価値向上ストーリーの発信 ~資本市場との対話と長期投資の対象となるための鍵とは~」

このたびブルームバーグでは、企業IR担当者様向けのセミナーとして、「市場構造の変化への対応:企業価値向上ストーリーの発信 ~資本市場との対話と長期投資の対象となるための鍵とは~」と題したセミナーを開催する運びとなりました。

現在、東京証券取引所では現物市場の市場構造のあり方等に係る検討を進めており、今後上場企業を対象に海外投資家向けの英語による説明・任意の統合的報告を一層推奨していく方向となっております。そのため、国内外の投資家が重視するガバナンスや開示要求への対応が必要となってまいります。

本セミナーでは、機関投資家、IRコンサルティング会社、IR英語支援会社、および各事業会社のご担当者さまをお招きし、各々の観点から情報開示やIR活動の今後のあり方について議論していただきます。

ご多用の折とは存じますが、万障お繰り合わせの上ぜひともご出席くださいますよう、ご案内申し上げます。

※お席に限りがございますため、本セミナー(無料)のご受講は上場企業のご担当者様に限定させていただいております。どうぞあらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。

  • お客様のご登録情報は、当セミナーの円滑な運営(入館証・参加者名簿の作成、出欠確認、必要なご連絡等)及び今後の情報提供(各種セミナー等のご案内、ご質問・お問い合わせに対するご回答等)のために利用いたします。
  • 本セミナーは事業会社様限定セミナーです。お席に限りがございますので、お早目にご登録ください。
  • お名刺を2枚ご持参下さい。
  • ブルームバーグオフィス内での写真撮影はご遠慮ください。
  • 当日特別なお手伝い(手話通訳、会場内での移動など)が必要な方は、グローバルイベントチーム(jpseminar@Bloomberg.net)へご連絡ください。
  • ご質問は、ブルームバーグ・グローバルイベントチーム(jpseminar@Bloomberg.net)までお願いいたします。
  • 報道関係者のご参加はお断りしておりますのでご了承ください。

プログラム

15:30 – 16:00

開場・受付開始

16:00 – 16:10

開会のご挨拶

16:10 – 16:35

「IR担当に必要な情報と対象別IR活動~財務情報から非財務情報へ、開示重視から対話重視と変わる企業情報開示の課題への対応~」

株式会社福田総合研究所/Borderless IR
代表取締役社長
福田 徹 氏

16:35 – 17:00

「機関投資家の期待する上場企業との対話:ダブルコードの求める真の説明責任と企業価値向上のストーリーとは」

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
運用本部 スチュワードシップ責任推進部長
小野塚 惠美 氏

17:00 – 17:20

「プレインイングリッシュ:IR担当者に必要な“伝わる”英語コミュニケーションとは」

株式会社エイアンドピープル エクゼキュティブアドバイザー
堀田 祐介 氏

17:20 – 17:30

コーヒーブレイク

17:30 – 18:20

パネルディスカッション

パネリスト:
– ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
運用本部 スチュワードシップ責任推進室長
小野塚 惠美 氏

– 株式会社エイアンドピープル
エグゼキュティブアドバイザー
堀田 祐介 氏

– オプテックスグループ株式会社
グループ企画部 IR 課 課長
石田 寛 氏

モデレーター:
株式会社福田総合研究所/Borderless IR
代表取締役社長
福田 徹 氏

18:20 – 19:00

懇親会・意見交換会

スピーカー

石田 寛 氏

グループ企画部 IR課課長
オプテックスグループ株式会社

立命館大学経済学部卒業。1984年オプテックス株式会社入社。
国内営業部門を経て1998年よりIR業務を担当、店頭登録(JASDAQ上場に相当)、東証二部、東証一部と各マーケットにおいてIR業務に従事。2017年持株会社制移行に伴い、オプテックスグループ株式会社に転籍(現任)。

小野塚 惠美 氏

運用本部 スチュワードシップ責任推進部長
ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社

上智大学比較文化学部卒。2000 年ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメ ント株式会社入社。営業部、運用部、業務部 において多岐にわたる資産運用関連業務を経験後、アジア・パシフィックの運用部チー フ・オペレーティング・オフィサーに就任。 2016年9月より、運用本部 スチュワードシップ責任推進室長としてESG(環境・社 会・ガバナンス)リサーチ、企業との対話に 従事。 GSAM入社以前は、JPモルガン銀行に2年間在籍。

福田 徹 氏

代表取締役社長
株式会社福田総合研究所/Borderless IR

早稲田大学法学部、豪州BOND MBA卒業。野村證券を経て、2005年4月に株式会社福田総合研究所設立。1990年よりIRコンサルティング業務に携わる。東日本国際大学客員教授、武蔵大学、國學院大學他
論文:「証券アナリストとIRオフィサーとの関係性について」
書籍:「上場企業、上場準備企業のIR担当者向けテキスト」等

堀田 祐介氏

エクゼキュティブアドバイザー
株式会社エイアンドピープル

東京大学工学部を卒業。最大手食品製造会社の国内外の生産現場および海外研究機関にて生産、研究開発および国際事業に従事。人材開発部門では責任者講師として、英語研修を含む研修体系の構築と運営を主導。豪州事業会社では、技術・人事・財務などの観点で英語を介した国際的なシナジー構築に従事。その後、中小企業診断士として愛知県を中心に海外展開に悩む製造業数社に対して経営助言を行い、更にイスラエル資本100%の半導体製造会社にて代表取締役としてIRを含む経営諸実務に携わる。近年、株式会社エイアンドピープル社が普及を主導するプレインイングリッシュ(伝わる英語)に共感、同社の研修事業に参画し現在に至る。

日時

7月22日(月) 16:00 – 18:20 (終了後懇親会)

ブルームバーグL.P.
〒100-6321
東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング21階

Close form
ご登録

※ご登録情報は英語(ローマ字)表記でご記入ください。

私の情報を提出することにより、私は プライバシーポリシー(privacy policy) に同意し、ブルームバーグ・エル・ピー(Bloomberg L.P.)の製品とサービスの詳細を入手します。

Sending...